■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://sakaisns.jp/blog/blog.php?key=44113
2020年04月12日(日) 

4/13(月曜日)からしばらくの間お休みさせていただきます。

今は耐えよう、そう思っています。

また皆様とお店で会える時を楽しみに、腕と調理機材を磨いておきます。

一刻も早くウイルスが消えてなくなりますように。

 

イタリア料理LINO(リーノ)


閲覧数278 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2020/04/12 16:35
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/04/12 16:47
    きょう「LINOさん休業しちゃったみたい」
    と人づてに聞いて哀しくなりました。
    ううう、テイクアウト利用することが
    marioさんへの何よりの応援だと思っていましたが
    使えずにごめんなさい!
    使えないまま休業になっちゃってごめんなさい!
    営業再開するときにはまたぜひご一報ください!
    いつまでも待ってますので。

    なぜこの国は、国民にばかり苦痛と我慢を強いているんだろうと、
    休業補償がいまだ進まない政治の停滞ぶりに
    怒り心頭なきょうこの頃です。

    人を責める前に
    できることをやらなきゃなと重々思ってるのですが
    それにしても、
    首相のTwitterの無神経さに腹が立って仕方ないです・・・・。

    それを記事で訴えられるよう
    私も腕(と地位)を磨きます。
    次項有
  • 2020/04/13 12:15
    鉛筆marioさん
    > はぴカム3代目さん
    いえいえ気になさらないでください!
    お気持ちだけで十分ありがたいです!

    テイクアウトはたった一回分のお食事のためにお客様に外出させてしまうことになるので自粛することにしました。
    やるなら宅配までと思ったのですが、それではスタッフを外出させてしまうことになります。
    特別うまいパニーニを作るとかやってみようとしたのですが、「今は営業をしない。ただ耐える」が2週間考えての結論です。

    賑わってはじめて利益が残るような仕事なのに、賑わうところへ行かないで、来ないで。
    最高のタイミングで作った料理をホールスタッフが笑顔でお運びするのが仕事なのに、冷めたピザや伸びたパスタで料金をいただくわけにはいかないのかもしれません。

    こんな時、私が仕事をすれば矛盾にまみれてしまいます。

    じっとしているのが苦手な私にとってつらい時間が待っているけど、皆さんと同じように私も耐えたいと思っています。
    喪失感や失望感に負けないよう、より満足度の高いお店になるために時間を使おうと思います。
    次項有
  • 2020/04/15 08:40
    ローズさん
    ただただ残念。
    イタリアンは熱々のピザやパスタをふうふう言いながら食べるのがベスト。
    覚めてしまったら美味しさ半減してしまいますよね。

    昔アメリカにいた時
    主人の同僚イタリア人夫婦をお招きして
    ライスドリアを作ったら
    「おお、なおみ。
    これはジャパニーズイタリアンね。
    イタリアではこういう料理はないよ。
    ライスがジャパニーズだから粘りがあって美味しいよ。」
    と言われました。

    カルフォルニア米を使い
    チキンとベーコンのホワイトソースをかけて焼いてみました。

    まだ子どもが4歳だったから
    ハンバーグドリアとかよく作ったなあ。

    こんなイタリアンな思いで集めるのも一考かと。
    次項有
  • 2020/04/16 09:20
    鉛筆marioさん
    > ローズさん
    ナイスアイデアありがとうございます!

    今、リーノがリーノらしく営業再開できるまで全く別の仕事を模索しています。
    個人経営の飲食店として時世とニーズにあわせて柔軟に対応することは大事だと分かっているのですが、今はお客様と家族の感染リスクを0にすることにこだわりたいと思っています。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
marioさん
[一言]
地域のこと、いろいろ教えて下さい。
■この日はどんな日
ほかの[ 04月12日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み