■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://sakaisns.jp/blog/blog.php?key=44030&com_mode=1
2020年03月04日(水) 

テカテカでカチカチになったパターのグリップを交換しました。

 

10年くらい前の古いモデルだから、おんなじグリップを探すのはなかなか大変でした。

細くて軽くて地味。

今時こんなグリップを好んで使うゴルファーは少ないみたいです。

 

ついでにメインで使っているパターと同じ33インチにカット。

慣れている長さにした分、すっきりとアドレスしやすくなりました。

 

新しいゴムはいいですね。

適度な柔らかさ、吸い付くような触り心地。

手にしっぽりと馴染みます。

パットって一番簡単そうに見えて一番難しいような気がします。

玉転がして穴に入れるだけなのに。

奥が深いぜ。

 

明日から県立高校の入学試験ですね。

受験生の皆さん、全力を尽くして頑張ってください。

 

私も桜咲く日が来ることを楽しみにしています。

 


閲覧数88 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2020/03/04 23:28
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/03/05 08:55
    ローズさん
    ゴルフのグリップって素人が治せるものなんだ!!

    普通の人だったら
    ゴルフ屋さんにもっていって修理してもらうか
    新しいものを買うかだよね。

    こんなに大事に使ってもらえて
    パターも幸せですね。
    次項有
  • 2020/03/16 22:51
    鉛筆marioさん
    > ローズさん
    グリップ交換は慣れるとすごく簡単ですよ!

    このパター、2本とも10年以上前のものだけれど、音とか手応えとかとても気に入っているのでこれからも大切に使っていきたいと思っています!
    ちなみにドライバーとアイアンは15年くらい前のものを未だに使っています。
    自分の物持ちの良さに呆れます。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
marioさん
[一言]
地域のこと、いろいろ教えて下さい。
■この日はどんな日
ほかの[ 03月04日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み