■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://sakaisns.jp/blog/blog.php?key=43481
2019年05月25日(土) 

無性に釣りがしたくなる時ってありますよね。

それが今週の火曜日でした。

 

午前中、強風でバタバタになった庭をかたして雄島へ。

 

久しぶりの釣り。

2-3年ぶりか。

竿を背負って自転車で行こうかと思ったけれど、ヒラマサ釣れたら持って帰れないことに気づいて自動車で。

 

結果を先に言うと、いらぬ用心でした。

 

とりあえず40gのジグ(イワシ・カラー)を投げるもあたりなし。

向かい風が強く距離が出せない。

着水点の20mほど先に潮目があって、ふんばりが効く足場を探したり風が止むのを待ったりするのだけれど、どうやったって届かない。

重いルアー持ってくればよかったなー、なんて後悔していると波をかぶって場所移動。

 

(14:40)ちょうど満潮と重なったらしく完全な潮止まり。

遠くに先週登った白山が見えました。

イカなら釣れるんじゃね、と思って餌木を投げるもあたりなし。

まだ早いのかしら。

 

足元でタコが餌木に抱きつくもゴロタ石にはりついて離れない。

タコ釣っても仕方ないと思いつつしばし格闘。

けっこう面白かったです。

 

駐車場に戻り反省会。

独りきりの反省会。

 

・シーバスロッドにジグ28g40g各1個+エギ1だけではやることがなくなる。

・その日の潮汐くらいは調べる。

・老眼鏡を忘れない。

といったところか。

 

次回いつ無性に釣りがしたくなる日が来るのかわかりませんが、しっかりと課題を克服しておきたいと思います。

次は釣る!燃

 

この日は夜に用事があって、夕まずめの海を後にするという辛い気持ちも味わいましたが、「釣れたらラッキー」くらいの気軽な釣行もそれはそれで楽しかったです。 

 

良い休日を過ごせました。

 


閲覧数152 カテゴリ俺のワンダホー2019 コメント2 投稿日時2019/05/25 22:59
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2019/05/27 15:43
    ローズさん
    タコってそんなに石に張り付いて離れないんですね。
    流石吸盤もってるだけありますね。
    次項有
  • 2019/07/10 23:08
    鉛筆marioさん
    > ローズさん
    そうなんです!
    タコって餌を抱かえたまま岩に潜っちゃうのでやっかいなんです。
    ほんとはちょっと釣りたかったけれど餌木がかえってきただけラッキーでした☆
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
marioさん
[一言]
地域のこと、いろいろ教えて下さい。
■この日はどんな日
ほかの[ 05月25日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み