■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://sakaisns.jp/blog/blog.php?key=43205&com_so=DESC
2019年02月07日(木) 

2月5日(火曜日)。晴れ。

荒島岳(あらしまだけ・1523m)に登りました。

(白山ベンチからの眺め)

 

********************************************

勝原駐車地10:25→荒島岳登山口11:00→しゃくなげ平12:07→13:20荒島岳

登り:2時間55分

(休憩15分)

荒島岳13:35→白山ベンチ14:31→15:18勝原駐車地

下り:1時間43分

********************************************

 

(10:25)だいぶ遅いスタート。

9時には登りだすつもりでしたが豪快に寝坊してしまいました。

昨年の台風で倒れてしまった荒島名物トトロの木。

残念だけれど、大木が倒れて陽当たりのよくなった斜面にはまた新しい芽がすくすくと育っていくのでしょうね。

いつの間にか雲が流れて青空が広がってきました。

ウールのベースレイヤー(IBEXの一番薄手のやつ)1枚でも暑くって、少しペースを落としました。 

発達したエビの尻尾。

前日はかなり荒れたみたい。

もう一つの荒島名物もちが壁。

この日はツボ足で登れてしまうような楽なコンディションではなかったので壁の手前でアイゼンをつけました。

夏場、梯子があるあたりは特にやっかいで、ピッケルがないと無理でした。

しばらく雪が降っていないらしく、雪山というよりサクサクの氷の山みたいでいつもより危険度が高かったです。

難所を通過。

ここから山頂までは比較的楽な登りが続きます。

う、美しい。

荒島岳の本峰が見えてきた☆

(13:20)山頂到着。

いつもは雪に埋まっているのでどう手を合わせたらよいのかわからないのですが、この日は手を合わせやすかったです。

 

山頂もとても穏やかでおにぎりが食べれました。

真冬の荒島岳の山頂でのんびりおにぎり食べられるなんて、なかなかできない貴重な体験です。

記念撮影して下山開始。

大野の街も春みたい。

(15:18)無事下山。

 

景色良し、アプローチ良し。

私は冬の荒島岳が大好きです。

春のような陽気にとても開放的な気分になりました。

 

家に着いて道具の水気を拭いたり靴を磨いていたら、ついつい自転車も磨いていました。

ピッカピカ☆

今週末は少し荒れそう。

春が待ち遠しいですね。


閲覧数122 カテゴリ俺のワンダホー2019 コメント4 投稿日時2019/02/07 22:47
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2019/02/13 09:36
    雪山気持ちよさそうですね~。
    また、春以降にご一緒できる機会を楽しみにしております(*´▽`*)
    次項有
  • 2019/02/13 23:32
    鉛筆marioさん
    > だいきっちゃんさん
    いいですね!
    ざっくりとですが次のイメージはかたまっているのでお楽しみに(*´▽`*)
    次項有
  • 2019/02/08 09:30
    ローズさん
    冬の荒島岳!!
    氷上を歩くような危険な箇所もあるというのに
    アイゼンとピッケルが必需品なんて、
    冬山制覇できるなんて、
    本当に山男の中の山男!!

    お天気に恵まれて素晴らしい
    冬山になりましたね。
    やっぱり日ごろの行いがいいおかげですねえ。
    次項有
  • 2019/02/13 23:31
    鉛筆marioさん
    > ローズさん
    やっぱり日ごろの行いがいい
    全くその通りかと思います!(笑)
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
marioさん
[一言]
地域のこと、いろいろ教えて下さい。
■この日はどんな日
ほかの[ 02月07日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み