■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://sakaisns.jp/blog/blog.php?key=42085
2018年03月05日(月) 
こんばんわ。

あけて5日は雨と風ともに荒れた感じになりそうです。
先週のようなことにはならないにしても、最新の気象情報をこまめに。



昨日は鴨川市内で、長狭街道高速バス応援団のイベントに。
今から4年前の10月にも、この団体さんのイベントがありましたが、今回は進展が。

千葉県南部の高速バスの拠点は、割合、海沿いにあり、房総半島の山間部は、圏央道の市原鶴舞インターや大多喜以外は、拠点はありません。
鋸南町の保田から鴨川市中心部に至る長狭街道は、路線バスはありますが、都心への高速バスはありません。これらの方々は、私の地元の道の駅・富楽里までいかなくてはならずの現状。
現在の安房鴨川駅に発着する高速バス路線に、長狭街道経由のルートがあれば、みんなみの里を拠点に、停留所がない鋸南町の保田にもインター近くの道の駅にも立ち寄るかたちで都心とのアクセス確保にも。

まだ、確定はしていませんが、この街道を経由した高速バスに関わる実証実験と、前提になる実態調査が実現する方向になりそうです。

単に鴨川市の長狭地区に限らず、市境にあたる南房総市の平群、丸山、和田の山間部、富津市の山中、君津市の豊英からも、わざわざ海沿いの拠点まで向かわなくとも、利便性が改善。
また、高速バス路線誘致のために、みんなみの里のリニュアル、閉校の小学校の活用と、必要な要素も同時進行で。

新年度、館山道の富津中央インター近くに新しいバスストップの開設予定もあり、近隣の動向をみながらも確実に実現に向いてほしいです。

内房線などの鉄道だけではカバーできない地域は、こういったアクセスをしっかりさせることが必要であります。

住民、行政、バス会社それぞれ気持ちはしっかりしているとお見受けをしました。
その熱意は必ず、成果につながると。

閲覧数154 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/03/05 00:27
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
南房総のかずちゃんさん
[一言]
鉄道・福祉を中心に探求心と現場主義で。平成元年・国内旅行業務取扱主…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み