2017年12月28日(木) 

メレンゲでアイスを包んで高温で焼く「ベイクド・アラスカ」。

理科好き次女のリクエストで、このお菓子を作ってみました。

 

アイスをスポンジケーキの上にドーム型に載せ

その上から化粧をするようにメレンゲを塗りたくります。

 

 

 

焼いたらこうなりました。

 

 

本当に溶けていませんでした。

230度のオーブンで

焦げ目が付くまで焼いたんですが、

中のアイスは溶けず。

 

 

でも、甘いよ!

メレンゲに入れる砂糖の量だいぶ減らしたのに。

もう食べきれません。

助けて~!涙


閲覧数399 カテゴリつれづれ日記 コメント2 投稿日時2017/12/28 15:25
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/12/29 09:18
    ローズさん
    へええ、面白い。
    アツアツのメレンゲと冷え冷えアイスの
    コラボレーションが美味しいでしょうねえ。
    次項有
  • 2017/12/30 03:07
    > ローズさん
    メレンゲが断熱材のような役割を果たすんです。
    なので、食べる直前までアイスが溶けることはないんです。

    私は家族みんなで食べられるよう
    ホールケーキサイズで作ってしまいましたが、
    小ぶりな大きさならきっと食べやすく、美味しいはずです!
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
はぴカム3代目さん
[一言]
ほっこり、はんなり。
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み