2011年05月13日(金) 

丸岡高校へ行ってきました。

懐かしい中庭。

今日のように天気のいい日はここで弁当を食べました。

あの頃となんにも変わってないことが、本当に嬉しかったです。

今にも友達の声が聞こえてきそうな錯覚を覚えました。

 

 

たくさんの物資と温かいメッセージ。

被災地の学校と連絡を取り、本当に必要なものを生徒さんが中心となって集めてくださいました。

 

いわきからの、『本当に必要なもの』の中に、まず『メッセージ』があったそうです。

被災地の生徒さん達にとって1番必要なものとは、同じ年代を生きる人たちからの『心の支え』なのでしょうね。

他にもたくさんの生徒さんたちが率先して活動しました。

運動部に文化部、各部活動のくくりを超えて団結したそうです。

 

生徒さんたちを見守る先生方の顔が印象的でした。

僕も誇りに思います。

この子たちが近い将来、地域を背負っていくのでしょうね。

 

丸岡高校の生徒の皆さん、校長・教頭先生をはじめお世話になった先生方。

本当にありがとうございました。

 

「これからも『いわき』とつながり続けます」とのお言葉に、胸がいっぱいになりました。

 

 【 丸岡高校より、被災地に住む同世代へのメッセージ】

 

 いわき海星高校の皆さんへ

 

 今は辛いかもしれないけれど

 必ず笑える日が来るから

 それまで一緒に頑張ろう

 

 

(追伸 )

今日は、今回お世話になった新体操部の○○ちゃんと○○ちゃんが店に遊びに来てくれました。

YMKちゃんが紹介してくださったお客さまが、UH・Aさんからのクッキーを手渡してくださいました。

 

こんな『つながり』が嬉しくて、坂井に住んでいるのかもしれません。

こんな『つながり』がありがたくて、わいわe-に居ます。

 

丸高のみなさん。

卒業したら『わいわe-』に入会してね。(笑)

たくさんの先輩たちが、あなた達を待っていますよ。 


閲覧数2,315 カテゴリアルバム コメント12 投稿日時2011/05/13 22:55
公開範囲外部公開
コメント(12)
時系列表示返信表示日付順
これより以前のコメントを見る
  • 2011/05/14 00:20
    よみこさん
    さっきこの日記を読んでから、布団に入って目を
    閉じたら、いろいろ連想して涙がでました(T-T)
    人って温かい。繋がりっていいですね。
    次項有
  • 2011/05/14 01:21
    鉛筆marioさん
    > だいきっちゃんさん
    【とあるおっさん】のご尽力、拝見してますよ。
    それぞれがそれぞれの分野で何かしらの支援をしていますよね。
    今、いろんな人と心がひとつになっている気がします。
    次項有
  • 2011/05/14 01:23
    鉛筆marioさん
    > よみこさん
    よみこちゃんもすてきな高校時代を過ごしたんですね。
    > 人って温かい。繋がりっていいですね。
    僕もほんとにそう思いました。
    温かくて居心地がいいです。
    次項有
  • 2011/05/14 07:32
    Yokoさん
    こうして思いを受け止めてくれる人がいるって、本当に素敵ですね♪  「それまで一緒に頑張ろう」という気持ちを私も忘れずにいたいです。
    次項有
  • 2011/05/14 11:01
    鉛筆marioさん
    > Yokoさん
    昨日は生徒さんたちからいろいろと教えられました。
    会う人、会う人からの「こんにちは」って挨拶も気持ちが良かったです。
    2年前、丸岡南中学校に給食の試食に行った時もそうでした。
    生徒さんたちからエネルギーをいただいたので、今日は朝からテニスをしました。(笑)>withわいわeテニス部
    > 「それまで一緒に頑張ろう」という気持ちを私も忘れずにいたいです。
    僕も毎日を楽しみながら、ずっと今の気持ちを忘れずにいたいです。
    次項有
  • 2011/05/14 13:10
    keiさん
    お疲れ様でした。
    高校生として何ができるか考えていたところに、marioさんからこの素晴らしいお話があって、きっと子供たちも喜んでいることでしょう。
    写真には息子のサッカー部の後輩もいます。
    いい経験が出来ましたね。
    先日、東京に行った時には、実際の現場で働いていたり、実際に現地にボランティアに行った同じ職種の仲間たちの声を聞きました。
    実情は報道されているだけのものではないっていうことを知りました。
    まだまだ足りない支援があるのですが、たしかな情報を仕入れ、善意が無駄にならないようにしていかなければならないと思っています。
    次項有
  • 2011/05/14 15:43
    鉛筆marioさん
    > keiさん
    N君ですね。息子さんの後輩さん。
    今回、中心となって活動してくださった生徒さんの1人です。
    「選手権頑張ってね」って言ったら、「はい。頑張ります!」って力強く答えてくれました。
    とても礼儀正しい生徒さんでしたよ。

    僕は被災地に行くことが出来ないけれど、これからもたくさんの人と力を合わせて自分なりにできることを続けていきたいです。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
marioさん
[一言]
地域のこと、いろいろ教えて下さい。
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このアルバムのURL
https://sakaisns.jp/blog/blog.php?key=19887