半沢直樹の「「半沢直樹」新シリーズを語る。」
「「半沢直樹」新シリーズを語る。」の書込一覧です。
「半沢直樹」新シリーズを語る。
【閲覧数】410
2020年07月20日 15:52
19日から始まった「半沢直樹」新シリーズ。

いやー、いきなり視聴率22%らしいですね!
「半沢直樹」というワードが
Twitterのトレンド世界1位にもなったらしいです。

新シリーズについて
感想などお気軽に書き込みよろしくお願いします☺

書き込み数は24件です。 [ 1 2 ]
[ 日付順 ] [ 投稿者順 ]
Re[2]: 最終回の超個人的な感想。
【返信元】 Re: 最終回の超個人的な感想。
2020年09月29日 23:53
カンキチさんの発言
> 女将、智美さんのことも触れてください。
> おねしゃす!

えー、最終回は台詞一言もなかったので····。
Re: 最終回の超個人的な感想。
【返信元】 最終回の超個人的な感想。
2020年09月29日 20:59
女将、智美さんのことも触れてください。
おねしゃす!
最終回の超個人的な感想。
【返信元】 「半沢直樹」新シリーズを語る。
2020年09月29日 00:18
いやー、面白かった‼️
最高でしたね。終わってほしくなかったけど
最高の終わり方でした。
来週から半沢直樹ロスとなることが確定しました涙。


しかし、前回私が抱いた違和感が
すべていい方向に回収されてた‼️
私、いい勘してるなあw



今回は箇条書きで感想を。

★実質的主人公はやっぱり大和田だったんだろうなあ、
 と思えたあのラスト。
 ツンデレ風味満載の「あばよ‼️」は
 頑固で自分を曲げない半沢直樹を思い止まらせるため。
 「おしまいdeath!!!」「死んでも嫌だね❗」
 「銀行沈没!!」「やれるもんならやってみな」などなど
 前シリーズ含む今までの大和田の名言を総ざらいするかのような
 味のある台詞のオンパレードといい、
 前のシリーズでの半沢直樹との因縁を
 すべて回収した場面の数々といい、
 あのラストは見ごたえ抜群でした。
 中の人カマキリだけど。

★頭取の思惑がすべて分かったときの爽快感といったら。
 すべて最初から自分で背負う気だったんだなあ。
 すごい上司だ。

★白井大臣と秘書笠松ナイス。
 白井大臣の表情がだんだん良くなっていったのが印象的。

★今まで柄本明さん、すんごい凄みある演技で
 箕部幹事長という役を圧倒的な存在感で演じてたのに
 最後の最後で小走りで退散したところは
 急にドリフのコントのようになって吹いたwww
 天国の志村けんさん喜びそうな。

★黒崎の「大和田ちゃん」呼ばわりにビビった。

★スパイラルの社長はもはやハッカーだなあ。

★あの会見場での半沢直樹のパワポ資料、
 短時間(30分ほど?)で作ったわりには完成度高過ぎやしませんかww

★「生きていれば何とかなる」という花ちゃんの台詞は
 今を苦しむ多くの人に、今こそ届いてほしい言葉。

★しかし、花ちゃんは要所でいい仕事するなあ。
 前シリーズでもそうだったけども。
 
「3人まとめて‼️」の意味が分かった瞬間、うっとなった第9話。
【返信元】 「半沢直樹」新シリーズを語る。
2020年09月22日 12:39
予告で半沢直樹の
「やられたらやり返す。3人まとめて‼️」
がやたら強調されていたので
「え、普通に箕部幹事長、紀本常務、乃原じゃないの」
と思ってたら、まさかの3人でしたね。


そこに行く前に、今回は見処が多すぎて情報量が追い付かないw


まずは、冒頭の「逃走中」のような
半沢&森山とコジマ..じゃなくて秘書の笠松の
追っかけ。
分かってはいるけどハラハラしました。
でも笠松、書類の写真撮ってましたけど
これは最終回で回収されるのかな?



お次の見所はタブレット福山。
前作のチョイ役がまさかの終盤大活躍。
しかも棺の会のメンバーを知り尽くしてる。
メモ帳の大きさや
行きつけの居酒屋に行く時間帯まで把握してるってどういうことw
この人は銀行じゃなくてCIAあたりにいるべきではww




そして黒崎再登板。
前回美しく去ったので
まさかの再登場には思わず前のめりになりましたw
しかも共闘とはムネアツです。
この人もまた、敵にすると厄介者ですが
味方だと頼もしすぎる。
しかも急所攻撃が過去最大にえげつないw
部下にはあれでもマイルドだったのか、黒崎はw



あと、見逃されがちですが
渡真利の奮闘も忘れてはいけません。
「見くびらないでくれます?」は隠れた名言。
同期の半沢直樹のために
自分の地位が危うくなろうとも助けになろうとしてる
男気ある言葉でした。
そしてこの人の情報量も半端ない。
タブレット福山と共闘したら無敵じゃないのかwww




でも、やっぱり9話のハイライトは
「3人まとめて‼️」の3人には
頭取と大和田が含まれていたこと。
半沢直樹が慕っていたはずの頭取ですし、
そして今作ではほぼ共闘関係にあった大和田ですし。




箕部幹事長の不正な金の流れを
黒崎らの奮闘で紀本常務が口を割ったおかげで
ようやく証拠をつかんだのに
その証拠は大和田がいち早く頭取に渡していて
そして箕部幹事長に2人が手渡してしまっていた。


不正を公表すべきだと訴える半沢直樹に
頭取は帝国航空再建プロジェクトから手を引くように言い
箕部は土下座を要求し
そして大和田が「やれーーーー、半沢❗」
と体張って強要しようとする(前作最終回のオマージュですね)。




「3人まとめて‼️」はこのときのセリフなわけですが、
ただ、ここで頭取と大和田が箕部に寝返ったと考えるには
少しだけ違和感があります。



まず、富岡さんという人材を検査部に閉じ込めてまで
牧野元副頭取の自殺の真相を調べていた頭取が
そう簡単に箕部に荷担するのかな?という疑問。



あと、半沢に土下座を強要させている大和田が
なぜか涙目だったんですよね。
大和田にとっては半沢は利害は一致しても本来憎い宿敵ゆえ
土下座をさせるのはむしろ本意だとも思うのですが、
なにかをこらえて土下座をさせているようにも見えました。



もしかして、頭取たちはこの場では半沢をかばって
自分が泥をかぶって不正を公表するつもり?
とも思えたんですよね。
深読みしすぎなのかもしれませんが。




このドラマは勧善懲悪のはずなので
最後にはスカッと終わってほしいdeath!!!




でも最終回の27日は仕事が忙しくて生放送が見れない涙。
誰も私が見るまでネタバレしないでください!(苦笑)
Re[2]: 視聴率25.6%。第8話は熱かった。
【返信元】 Re: 視聴率25.6%。第8話は熱かった。
2020年09月18日 12:48
カンキチさんの発言
> ところで、何回再生して見てますか?
> それとも、台本を持っているんですか?

見てるのは1回だけですが
twitter実況やネットニュース拾いながら
忘れたセリフは補完しています。
Re: 視聴率25.6%。第8話は熱かった。
【返信元】 視聴率25.6%。第8話は熱かった。
2020年09月17日 18:01
毎回素晴らしいコメントに感激と驚きをいただいています。

ところで、何回再生して見てますか?
それとも、台本を持っているんですか?
視聴率25.6%。第8話は熱かった。
【返信元】 「半沢直樹」新シリーズを語る。
2020年09月16日 03:26
いやー、熱かった。
少年ジャンプ見てるようだったw
敵が味方になるという。



2013年の前回シリーズを見ていれば
半沢直樹の宿敵は父の仇である大和田暁で
そしてことごとく妨害してきた金融庁の黒崎検査官だったわけですが
この話では、大和田とは共闘関係になるし
(大和田の「おねしゃす」は「おしまいDEATH」に次ぐ名言だな)
大和田の部下で前作では憎たらしさしかなかった
タブレット福山が半沢直樹の窮地を救うし、
そして黒崎検査官。



黒崎も半沢直樹同様、箕部幹事長の不正に迫って
「邪魔な枝」とばかりに異動させられてしまったわけですが
それを知った半沢が金融庁に向かうと
黒崎検査官がこう言い放ちます。
「あなたのことなんて大嫌い!!!
だから最後まで大嫌いなあなたでいてちょうだい」



どんだけツンデレなの(苦笑)



でも、直前のシーンでは
めちゃくちゃ部下に惜しまれていた黒崎。
思えば彼は半沢直樹の因縁の相手ではありますが
忠実に業務に徹してただけなんですよね。
有能だし。
だから慕われてたってことでしょう。
金融庁の庁舎に深々と一礼していた姿もカッコよかった。



思えば今作ではすっかりコミカルなキャラクターになった大和田ですが
彼はもともと前回シリーズでは壮大なラスボスだったわけで
そして屈辱的な土下座までやってるわけです。
そんな彼がバンカーとしての半沢直樹の実力は認めて
不本意ながらも握手を求めたのもまた熱いシーンでした。
ほんの一瞬手が触れただけという
やたらソーシャルディスタンスな握手だったのもこの2人らしいですw





しかし、放送日が一週延びなかったら
9月6日っていうのはめちゃくちゃ意味のある日だったわけですね。
人が1人亡くなってるわけです。
全容明らかになってないとはいえ
箕部幹事長と紀本常務の罪は相当重い。
今週はラスボス箕部幹事長に圧倒された半沢直樹ですが
次週以降の逆襲を待ちましょう。
キャスト生出演「半沢直樹の恩返し」視聴率22%超!
【返信元】 「半沢直樹」新シリーズを語る。
2020年09月08日 19:26
9月6日放送予定だった第8話が
新型コロナのため撮影が間に合わず
(スタッフに感染者が出たとか…)
代わりに主要キャストによるぜいたくな生放送がオンエアされました!


放送中のドラマの裏話がたっぷり聞けました!
面白かったー!面白かったー!


この日の放送には、半沢直樹役の堺雅人さんや
渡真利忍役の及川光博
大和田暁役・香川照之
黒崎駿一役・片岡愛之助
笠松茂樹役・アンジャッシュ児嶋一哉が登場しました。
(パネラー不要と思えたほど豪華!)


冒頭、何が始まるのかと思いきや
なんと、この生放送のためだけの
半沢・渡真利・黒崎のミニドラマ!
でも内容はほぼコントでした(笑)
黒崎に「つかませなかった」ところでハラ抱えて笑いましたわ…。


そして香川さん!あなたは偉大だ!
との思いを強くしましたよ…。



この放送ではキャスト陣が
名場面や顔芸、アドリブについて
裏話を披露してくれたのですが、
いやもう、大和田のあのセリフ
「お・し・ま・い・DEATH!」の裏話が聞けるとは!

演じた香川さんはあれがアドリブだったことを告白。
でも「(7年前の前作のラストシーンで)土下座を食らって以来の、
半沢との再会シーンだから。
台本では『君はもうおしまいです、半沢君』で終わってたんだけど、
それを言うだけでは足りなかった」と。

「半沢直樹」の撮影は、
テスト(リハーサル)の1回目からカメラを回し、
出来がよければ採用もされることが
この放送で明らかになったのですが。
香川さんは
「1回目からアドリブを言うのはまだ“頃合い”がよろしくない。
 このアドリブはトップから行くか、
 4回目(の撮影)になってから言うか、っていうのは微妙に考えます」と告白。
「『お・し・ま・い・DEATH』は3回目くらい」と振り返ってました。

アドリブ自体すごいですけど、
繰り出すタイミングまで見計らっているとは!!!


あれそして、やっぱり堺雅人さん必死で笑いこらえてたんですねW


そして堺雅人さんがあんな長台詞ほとんどNG出さないっていう話もすごかったです!
いやもう、半沢直樹のキャスト陣のレベルの高さったらないですわー。
とてもぜいたくな生放送でした!
9月6日の放送が、新型コロナで13日に延期。代わりにキャスト、スタッフによる生放送。
【返信元】 「半沢直樹」新シリーズを語る。
2020年09月01日 17:50
複数のニュースサイトによると、
TBSは1日、
9月6日に放送予定だった「半沢直樹」第8話は
新型コロナの影響で撮影が遅れているため
放送を次週13日に延期すると発表しました。




がーーーーん!と悲しいですが
でも、この日は代わりに
キャスト、スタッフが一丸となって
半沢直樹の生放送を行うそうです!





それはそれで楽しみです!
ということで、13日を楽しみに待ちながら
6日の生放送をエンジョイしましょう!
第7話、またも神回。
【返信元】 「半沢直樹」新シリーズを語る。
2020年08月31日 21:39
毎回毎回神回だと思うのですが、
今回は本当に神回!



語りたいところたくさんありますが、
一番の見どころはアベンジャーズのようだった
銀行オールスターズが白井国交相をぎゃふんと言わせたところ。



合同報告会で
債権放棄をマスコミいる前で6つの銀行に迫ったわけですが
一番最初に当てられた大東京銀行の担当者が
「主力、準主力銀行に準じます」と言ったのが
立派すぎて言葉が出ない。
あれでみんな勇気を出して債権放棄を拒否する流れになったので。



開発投資銀の「鉄の女」も素晴らしくかっこよかった。
彼女を信じて最後まで食らいついた半沢もまた素晴らしかった。




あとはいつものごとく大和田劇場w
半沢と一緒に曾根崎を追い詰める「さあ!さあ!さあ!」の連呼は
ほとんど歌舞伎だったし
第2話の「おしまいdeath!」に気をよくしたかのような
「death!」の連呼も受けた。



でも役員会議での見事なまでの半沢へのひより方がまたw
大和田、見た目いかついのに今シリーズでは完全に半沢の下僕ww



白井大臣を蹴散らした後は、
いよいよ本丸・箕部幹事長ですかね。
紀本常務との関係性にも迫ることでしょう。
楽しみです!
Re[2]: 第6話、笑いのベクトルがいつもと違うw
【返信元】 Re: 第6話、笑いのベクトルがいつもと違うw
2020年08月25日 07:29
カンキチさんの発言
> 白井大臣と東京乾電池が、最後どうなるのかが楽しみです。

原作通りなら、××××となるのですが、
既に原作にいない大和田のようなキャラクターも登場していますし
どうなることやら。
Re: 第6話、笑いのベクトルがいつもと違うw
【返信元】 第6話、笑いのベクトルがいつもと違うw
2020年08月24日 17:37
白井大臣と東京乾電池が、最後どうなるのかが楽しみです。
第6話、笑いのベクトルがいつもと違うw
【返信元】 「半沢直樹」新シリーズを語る。
2020年08月23日 23:58
8月23日放送の第6話。
最後に白井大臣にしてやられたので
今回は我慢の回でしたが
見せ場はいくつかありましたね。


そのひとつが、黒崎率いる金融庁メンバー査察シーン。
最初黒崎が事務口調の「男モード」だったから
めちゃくちゃ違和感があったのですが、
半沢直樹見つけたとたん、
満面の笑顔でいつものおネエキャラに。


ちょ、なんって嬉しそうなんだ黒崎。
これもう恋じゃないのかw




しかも、大和田取締役の苦々しい表情が
ヤキモチ焼いてるそれにしか見えんしw



このシーンはいつもの顔芸や決め台詞とは
違うベクトルの笑いで、腹筋痛かったw



そんな一方的なボーイズラブ(!?)に
半沢直樹がこの上なく苦い顔をしてましたが
あれ、実際堺雅人さん、
マジで笑いこらえてたんじゃなかろうかw



毎度お馴染み大和田取締役のきょうの一言
「銀行沈没!!!!」も面白かったし
半沢直樹が曽根崎を一蹴するシーンも
いつもながらに痛快だったのですが、
今週は黒崎にしてやられました。



さて、来週は
半沢直樹ファンなら絶対押さえるべき
香川照之さんのtwitter(爆笑必至)によると
神回らしいので、
楽しみに30日を待つことにします。



30日は「麒麟がくる」も再開されるので
忙しい夜になりそうだw
第2幕「帝国航空編」スタート!
【返信元】 「半沢直樹」新シリーズを語る。
2020年08月17日 13:29
昨日から半沢直樹は新幕「帝国航空」編になりましたね。
第1幕の原作は「ロスジェネの逆襲」でしたが
今回の原作は「銀翼のイカロス」。
民主党政権の前原国交相時代の日本航空がモデルになっています。


私、ロスジェネは読んでいたんですが
この本は最後までしっかり読んでないのでネタバレ厳禁で!(苦笑)


ロスジェネ編は
4人の歌舞伎俳優の濃い演技が見もので、
顔芸や名言・迷言・暴言wなど
ある種のコメディ要素もありましたが
今回は役者がいぶし銀で重厚ですね。


タスクフォースリーダーで
弁護士の乃原正太を演じるのは筒井道隆。
本人のイメージと真逆のいやーな奴ですが、
いい意味ではまっていました。


今回の「斬られ役」、
出向役員の永田宏(山西惇)のポジションが
完全に前回シリーズの小木曽(笑)
実にこざかしく、小憎らしいキャラでしたね。
半沢の「近づくな!あなたからは腐った肉のにおいがする」
は、もはや暴言に近いですがw
いいソーシャルディスタンスでしたw


ストーリーは前後しますが、
着任早々、帝国航空を視察した半沢は
「ここは腐ってない」と所感を伝えていました。
半沢があれだけ破天荒で荒っぽいやり方を進めていても
人を引きつけるのは、
数字の向こうに「人」を見ているからだと思います。
社員がきちんと挨拶をしていること。
育成がきちんとされていること。
「日本の空を守ってきた」誇りと気概は帝国航空から失われていない、
と言えるのは、単に数字だけを見ているバンカーとは違うところ。
ラスト、社員がいる中で半沢が永田に向けて
「帝国航空を見くびらないでいただきたい!」と言い放ったところはしびれました。



今回目を奪われたのは
「グレートキャプテン」の木滝英雄(鈴木壮麻)。
かっこいい。
舞台俳優さんらしいのですが、
この半沢直樹シリーズは本当に役者の発掘がうまいなあ。
原作モデルはのちに日航の社長になった方らしいですね。
片岡愛之助さんが前回シリーズでブレイクしたのと同様に、
彼も今後露出増えそうな予感。




それにしても、大和田取締役は
あの電脳の件で座る位置は端っこから真ん中に「昇格」してましたが
半沢に絡んでもスルーされていてもはや不憫キャラにw
まあ、もともと半沢父の仇ですしね…前回共闘したとはいえ。
今回、大和田がどう絡んでいくのかも注目です。
第4話にして、早くも「ロスジェネ編」クライマックス!!!
【返信元】 「半沢直樹」新シリーズを語る。
2020年08月10日 19:27
もうこれ最終回でいいんじゃないかと思えたぐらい
見ごたえ充分の第4話でした!
2回分の濃さがありました。

まさかの半沢直樹と大和田暁の共闘。
そこに至るまでの顔芸と名言と名シーンの数々。
7年前のシーズン1で大和田が土下座した
あの会議室で、今回も数々のドラマが生まれました。


でも私が一番心を打たれたのは
半沢直樹がロスジェネ世代のセントラル証券の若手に
送った言葉でした。


「大企業にいるからいい仕事ができるわけじゃない。
 どんな会社にいても、どんな仕事をしてても
 自分の仕事にプライドを持って、
 日々奮闘し、達成感を得ている人を
 本当の勝ち組というんじゃないかと俺は思う」


セントラル証券のロスジェネ世代は、就職氷河期世代です。
世の中の理不尽さを一手に抱えた世代。
大企業に就職できたのは一握り。
忸怩たる思いをした世代へのエールと受け止めました。
Re[2]: 第3話、視聴率23%超!
【返信元】 Re: 第3話、視聴率23%超!
2020年08月03日 18:29
カンキチさんの発言

> > あかん、これは来週正座して見ないとw
>
> テレビに土下座するんですね。

せ・い・ざ!!苦笑


> 前回見逃しましたが、楽しめました。

このドラマ、7年前の前回シリーズより専門性が強いですし
(株やM&A、財務表が分からないと難しいところ多々アリ)
先週もまあまあ難しい内容を含んでいたのですが、
それが分からなくても見れてしまうのは
各キャラの演技力と脚本のたまものだと思います。
Re: 第3話、視聴率23%超!
【返信元】 第3話、視聴率23%超!
2020年08月03日 17:38
はぴカム3代目さんの発言
> あかん、これは来週正座して見ないとw

テレビに土下座するんですね。
前回見逃しましたが、楽しめました。
第3話、視聴率23%超!
【返信元】 「半沢直樹」新シリーズを語る。
2020年08月03日 12:31
第3話の視聴率、23.2%だったらしいですね。
最終回あたりで内閣支持率上回るんじゃなかろうかw


さて、怒涛の第3話でしたが
濃すぎましたね。
オープニングまでの20分間が短いとさえ思えたほど。

①黒崎(片岡愛之助)ワールド健在!
 しかしいつの間に「直樹」呼びするようになったのさ。

②プログラマー高坂くん(吉沢亮)有能すぎるし!
 ぎりぎりになってハッキング成功させたのはドラマだなあ。

③スクリーンに映されたあの人はジョブスなの!?w
 株価一気に急上昇!でCMかーーー!

④大和田(香川照之)と伊佐山(市川猿之助)つながってたんかい!

⑤電脳電設の玉置が来るかと思ったら、平山夫妻か!
 次週のクライマックスに向け、怒涛の急展開!!


などなど、見どころたくさんあったのに
次週予告の大和田取締役の名言
「死んでも嫌だね!」
に全部持ってかれた!!(笑)


大和田取締役、
初回の「施されたら施し返す。恩返しです!」
2話の「お・し・ま・い・death!」
と来て、きょうはないと思っていたら油断してた…。


あかん、これは来週正座して見ないとw
Re[2]: 「半沢直樹」新シリーズを語る。
【返信元】 Re: 「半沢直樹」新シリーズを語る。
2020年08月03日 12:20
> Sさんの発言
> 言葉にできません。
>
> ラーラーラー、ラララー

言葉に出来ないからって歌う人を初めて見ました(笑)
Re: 「半沢直樹」新シリーズを語る。
【返信元】 「半沢直樹」新シリーズを語る。
2020年08月02日 23:55
第3話見終わりました。

なんて面白いのでしょう。

言葉にできません。

ラーラーラー、ラララー
[ 1 2 ]