2018年12月08日(土) 

 

ついにブラタモリ未踏の地、福井の名を返上!

全国でブラタモリが訪れてなかったのは福井と徳島だけだったらしいのですが

とうとう福井編が放送されました。

しかも、三国と恐竜博という。

 

 

 

東尋坊の柱状節理は確かにタモさん好みですよね。

でも全国屈指の柱の太さは、

マグマが地下にあったためゆっくりと冷やされてできあがり

日本海の荒波が削りに削ってできた産物だったとか。

そして三国港の突堤は東尋坊の断崖絶壁のあの柱状節理を活用したもの。

実は知らない地元のこと。とても勉強になりました。

 

 

 

坂井市の学芸員さんの「つるべ」さんが

タモさんを案内するというシュールさも良かったです(笑)

NHKがまさかの火サス紹介したのもシュールでしたし(笑)

途中立ち寄った旧森田銀行は、タモさんの本名を考えると「なるほど!」のロケ地。

 

 

テレビの見せ方はさすがだなあ。

 

 

 

勝山で恐竜化石がなぜあんなに豊富に発掘されるのかも

テレビはさすがのわかりやすさで伝えていました。

1億2000年前、中国大陸と地続きだった日本。

その痕跡が勝山にある。

その事実にあらためて感慨深くなりました。

 

 

 

 

またブラタモリロケ、福井に来てほしいですね!


閲覧数63 カテゴリがんばれ福井県! コメント2 投稿日時2018/12/08 20:46
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/12/12 09:12
    ローズさん
    先日録画したものをやっと見ました。
    本当に流石はテレビ、うまく紹介してますねえ。
    ただ、東尋坊の名前の由来を
    「暴れん坊の東尋坊に酒を飲ませて断崖から突き落とした」と
    していたのはがっかり。
    東尋坊愛のマラニックでは大湊神社に伝わる古文書に書かれている
    「優秀な東尋坊僧と綾姫が恋仲になり、それを妬んだ
    真柄覚念が東尋坊僧を突き落とした」という説を広めようと
    愛のマラニックを展開中なのになあ。

    次回ロケがあったら是非この説を採用してもらいたいですね。
    次項有
  • 2018/12/12 15:44
    > ローズさん
    これはもう、次回ロケに託したいですね!
    タモリさんが三国を気に入っていた様子なのには嬉しくなりました。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
はぴカム3代目さん
[一言]
ほっこり、はんなり。
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み