■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sakaisns.jp/blog/blog.php?key=42935&com_so=DESC
2018年10月18日(木) 

 

10月17日(水曜日) 曇りのち晴れ。

********************************************

市ノ瀬8:05→チブリ尾根の避難小屋10:48→12:03別山

登り:3時間58分

 

別山12:08→13:00チブリ尾根の避難小屋13:18→15:35市ノ瀬

下り:3時27分(休憩18分)

********************************************

 

前日3年ぶりくらいにピカピカに磨いた愛車に乗って別山に向かいました。

(8:05)市ノ瀬ビジターセンターを出発。

運転席で固まった身体をほぐしながら20分ほど歩くと猿壁の登山口。

秋のヤマアジサイ。

ムシカリの葉っぱ。

赤谷の覗き。

ここからの眺めは最高。

チブリ尾根はブナの原生林をいく魅力的なコースです。

高度をあげると若いダケカンバとシラビソの森。

 

(10:48)チブリ尾根の避難小屋を通過。

別山の山頂付近は不穏な雲に覆われていました。

すぐ隣の白山も弥陀ヶ原より上はすっぽりと雲の中。

この辺りから急に風が冷たくなって小雪が舞ってきました。

 

御舎利山直下。

いつもは大迫力の大屏風も、昨日は雪で迫力半減。

一瞬ガスが流れて、別山が姿を現しました。

こ、神々しい。

(12:03)市ノ瀬から4時間。別山(べっさん:2,399m)到着。

とりあえず記念撮影したけれど、足をとめると身体がすぐに冷えるのでそそくさと折り返し。

かわいらしいチブリの小屋が見えてくると、さっきまでの吹雪がうそのように穏やかな空気に包まれました。

再びチブリの森へ。

さよなら、別山さん。

市ノ瀬~別山のチブリ尾根はブナの原生林をいくとても魅力的なコースです。

(大事なことなので2度言ってみました)

(15:35)無事下山。

久しぶりの雪に、見事な紅葉に、お腹いっぱいになりました。

 

帰りに立ち寄った勝山市野向(のむき)のコスモス畑。

今がちょうど見頃です。

毎年微妙に場所が変わるのですが、毎年とてもきれいです。

 


閲覧数187 カテゴリ俺のワンダホー2018 コメント5 投稿日時2018/10/18 23:23
公開範囲外部公開
コメント(5)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/10/19 10:48
    いいですねー。
    写真を通じて、自分も行った気になりました(笑)
    次項有
  • 2018/10/24 22:47
    鉛筆marioさん
    > だいきっちゃんさん
    そうでしょう、そうでしょう。
    私も写真を見直して寒さがぶり返してきましたもの。(笑)
    次項有
  • 2018/10/19 08:34
    ローズさん
    もう雪!!
    紅葉に雪にコスモス、素敵な山行でしたね!!
    次項有
  • 2018/10/24 22:46
    鉛筆marioさん
    > ローズさん
    ありがとうございます!
    これにローズさんとこの秋バラが加わればパーフェクトな一日でした!
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
marioさん
[一言]
地域のこと、いろいろ教えて下さい。
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み