■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sakaisns.jp/blog/blog.php?key=42876
2018年09月30日(日) 

毎年夏が終わるとこの封筒が届きます。

山と生きる保険:nihiho。

 

夏は山に登らない私にとって、山の一年は紅葉の白山で始まり花の白山で幕を下ろします。

 

払い込み票と4,000円を握りしめ近くの郵便局に向かうと、今年も甘い金木犀の香りがしました。

 

この台風で花が散りませんように。

色づいたナナカマドの葉が散りませんように。

 

(2015.10.6 白山お花松原)


閲覧数87 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2018/09/30 22:46
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/10/01 08:20
    ローズさん
    まるで普通の山男とは逆なんですね。
    紅葉に染まる山・雪のお化粧をした山
    人も少なくて歩きやすい。
    流石師匠、山の旬を満喫してますね。
    次項有
  • 2018/10/04 22:36
    鉛筆marioさん
    > ローズさん
    はい!
    夏は人が多いし暑いので秋からスタートです!
    夏休み中は子供たちがお山に登らせてくれないっていうのもあるのですけれどね!
    次項有
  • 2018/10/02 03:52
    え、もう紅葉?と思ったら
    2年前の写真なんですね。
    それでも10月上旬ってこんなに山頂は赤々としてるんですか!
    次項有
  • 2018/10/04 22:37
    鉛筆marioさん
    > はぴカム3代目さん
    今の時期、白山の山頂付近は冬ですよ!
    火曜日に登ったら前日に降った雪が残っていたし霜がおりていました!
    寒かったです。(苦笑)
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
marioさん
[一言]
地域のこと、いろいろ教えて下さい。
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み