■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sakaisns.jp/blog/blog.php?key=42264
2018年05月01日(火) 
こんばんわ。
さきほどのニュース。
千葉県の調査で、将来、九十九里浜の砂の浸食が気候変動でさらに影響がでるとか。
私の地元の岩井海岸は遠浅の海として宣伝されていますが、私が幼少の時と比べると海岸の砂の浸食が進んでいるように見受ける。
人工的な高潮対策も考えられると思いますが、ありのままでという選択肢も。


5月になりまして、地元では自治会の集金の時期。
年間1万2千円程度を2回にわけて納めるとは思いますが。
私思うに。
先々の移住者の方の理解を得るためにも、情報開示は必要と思います。
内訳が明朗でなければ、何のために支払いをしているのかであります。
各家庭ごとの金額の目安もはっきりしない。
場合によっては、拒否ではなくても保留ということも、範囲で考えています。

私も団体の役員をしている立場。組織がどのようにやりくりをしているのか、お金の面も含め、説明ができなくては、最後は信用・信頼の問題につながると。



昨日も書きましたが。

袖ヶ浦市民が望む政策研究会のブログで、火力発電所についての掲載が。

あけて1日、先月の市議選に対する異議申し立てが出された関係で、南房総市の選管で会議があるようです。
繰り返しになりますが、疑念が出されている以上は、少なくとも票の点検確認はすべきと考えます。

閲覧数688 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2018/05/01 02:16
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
南房総のかずちゃんさん
[一言]
鉄道・福祉を中心に探求心と現場主義で。平成元年・国内旅行業務取扱主…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み