2018年01月26日(金) 
丸岡城の調査研究にはいろんな分野の皆様に携わって頂いています。

今回、お手伝い頂いたのは、福井工業大学で建築を勉強されている学生さん11名。
福井工大の学生さんには、日頃から懸魚の観測などのお手伝いもして頂いています。
この日は多米教授のご指導の下、丸岡城の一階から三階までの柱を摺拓本採取して頂きました。

お城の柱全ての拓本を10数人で取るというのは大変な作業・・・
さらに雪がちらつくこの時期、お城は特に冷え込みます・・・
朝9時にお天守に上がった学生さん達の作業が終わったのは辺りが暗くなる頃。寒さで真っ赤な頬に、かじかんだ手はカーボンで真っ黒にして、それでも疲れなど微塵も見せず皆さん笑顔で帰って来られました!
本当に一日お疲れ様でした!

お城の調査はたくさんの皆様のお力を頂きながら、今日もまた一歩前進です!

福井工大の学生の皆様、多米教授、ありがとうございました。

閲覧数100 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/01/26 15:42
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
坂井市文化課さん
[一言]
よろしくお願いします。