■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sakaisns.jp/blog/blog.php?key=41712&com_so=DESC
2017年11月29日(水) 

昨日は那谷寺に行ってきました。

自転車で☆

9時、丸岡城を出発。

北潟湖。

いまいち体調がすぐれない寝起きの身体、このフォローの風に乗ってきました。

 

県境をまたぎ大聖寺川のサイクリングコース。

対岸には月うさぎの里。

 

こんなところです。

 

3週間前に登った白山と山登りオフでお世話になった鞍掛山。

美しい眺め。

 

山代を過ぎ、那谷寺まであと少しのところで前輪がパンク。

鼻水をすすりながらせっせとチューブ交換する私を、お地蔵さまが優しく見守ってくださりました。

お昼前に那谷寺に到着。

ご本尊。

私は再び、産まれ清まる。

昼ご飯。

那谷寺そばかラーメンで悩んで結局カレーうどん。

(12:42)能美市からお越しのサイクリストさんとしばし談笑した後、那谷寺を出発。

帰りは山中温泉経由で。

あやとりばし。

学問の神様に息子の期末テストの件でお願いをしました。

富士写ヶ岳・我谷コースの赤い吊り橋。

来週あたり登るつもり。

この日の最高点、大内峠。

ロングライド後半のヒルクライムはさすがに堪えました。

 

ガラスで傷を負ったタイヤではそれほど高圧にできなくて、転がらないタイヤで坂を上がったのも原因かと思います。

 

ここまで来れば後は下りなので、雪山用のグローブに替え雪山用のジャケットを着込みました。

この時期汗で湿ったウエアで坂を下ると凍えるほど寒いのです。

竹田川。

お天守が見えてきた。

15時ちょうど、無事に帰ってこれました。

 

昨日は絶好のサイクリング日和。

最近、山登りばっかりだったので久しぶりの自転車も楽しかったです。

 

那谷寺は勝山の平泉寺とともに白山(しらやま)信仰の寺としても有名で、白山開山1300年、那谷寺開創1300年の節目の年にお参りできてよかったです。

 

紅葉のピークは過ぎていましたが、小学校の遠足で来て以来、私はこのお寺が大好きです。

 

途中、ガラス片をひろってタイヤがパンク。

替えのチューブはひとつしか持っていなかったので、帰りはもうパンクは許されないぞというプレッシャーを抱えながらのサイクリングとなりました。

 

携帯がつながらない峠越え。

もしもパンクしたらヒッチハイクする覚悟で上がりました。

携帯がつながったところで誰も迎えにきてくれないんですけどね。

最悪、歩いて帰ろうって思っていたけれど、無事明るいうちに帰れてよかったです。

 

家についてからは娘と娘の友達・マリリーンと3人でサイクリング。

自転車漬けの好い一日でした。


閲覧数96 カテゴリチャリコのブログ コメント3 投稿日時2017/11/29 23:33
公開範囲外部公開
コメント(3)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/12/04 10:41
    seRowさん
    おおっ、私が仕事休みで近くにいれば助けにいけますね(笑)
    その日は嶺南の高浜に出張してましたけど^^;

    ちなみに私も11月27日は鶴仙渓行きましたが、
    紅葉の終わりがきれいでした☆
    次項有
  • 2017/11/30 11:37
    ローズさん
    パンクしてもちゃんと修理して乗って帰れるのが凄い。
    本物のサイクリストですねえ!!

    自転車でヒルクライム、根性ありますね!
    私だったら自転車から降りて押して歩いている事でしょう。
    次項有
  • 2017/12/01 00:07
    鉛筆marioさん
    > ローズさん
    昔から自転車のパンクは自分で直していたので慣れっこなんです。
    ロードバイクは簡単にタイヤが外せるのでママチャリのパンク修理よりもずいぶん楽ですよ。

    ヒルクライム、何度か越前岬の劇坂を経験したので、多少の坂は苦にならなくなりました。
    何事も経験ですね☆
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
marioさん
[一言]
地域のこと、いろいろ教えて下さい。
■この日はどんな日
ほかの[ 11月29日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み