■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sakaisns.jp/blog/blog.php?key=41545
2017年10月04日(水) 

10月3日(火曜日)。雨(降ったりやんだり)。

********************************************

別当出合8:47→(砂防新道)→11:10室堂11:18→12:15お花松原(途中撤退地点)12:15→13:15御前ヶ峰

登り:4時間28分(休憩8分)

 

御前ヶ峰13:22→13:51室堂13:55→(トンビ岩コース)→14:40南竜山荘14:55→16:20別当出合

下り:2時間58分(休憩19分)

********************************************

 

6時過ぎに起床、7時前に家を出発。

また豪快に寝坊してしまいました。

(8:37)別当出合の登山センターで登山届けを書いていると、管理の方が回収にきてしばし談笑。

「雨、あがるといいねー」と言って優しく送り出してくださりました。

 

昨日は甚之助小屋(1,970m)あたりから紅葉が始まりました。

 

一瞬、降り続いていた雨があがり、ガスがはれてドラマチックな景色が。

 

西の空には雲海と青空も見えて、まるでご来光の時のように万歳三唱したくなったけど、ここはまだ十二曲がりなのでぐっと我慢しました。

 

弥陀ヶ原。

 

また雨降ってきた。

 

(11;10)室堂到着☆

 

室堂からはお花松原を目指し、大汝峰方面への近道コース。

 

千蛇ヶ池。

 

大汝あたりで青空が広がってきて、期待しながら紅葉真っ盛りなはずのお花松原に向かうと

 

雨脚がつよなってきた。

 

だめだこりゃww

 

お花松原の紅葉はまた来年。中宮道分岐に登り返し。

 

ご機嫌ななめの翠ヶ池。

 

(13:15)御前峰到着。

裏道から失礼しました。

 

身体が冷えないうちに下山開始。

 

下山コースはトンビ岩。

 

ハクサンフウロ。

咲いてよし枯れてよしのすてきなお花。

 

さよなら御前峰。

 

さよなら、チングルマの綿毛。

 

高度をさげると再びガスの中へ。

 

色鮮やかなナナカマド。

 

トンビ岩コースはちょっとクセがあるけど白山で一番好きなコース。

 

秋は特におすすめです。

 

幻想的でメルヘンチックな霧の南竜山荘でおにぎりと羊羹を食べました。

 

南竜のテン場。

のんびり星を眺めたいと思う、そんなところ。

 

お腹も膨れまた一人歩きだすといつの間にか3人になっていました。

 

関西弁のお二人はとても気さくで、おかげで楽しい下山となりました。

 

下山後、記念撮影。

 

右手にクロユリ、左手にハクサンコザクラといったところか。

 

二人ともまだすごく若いのに知識も経験も豊富。

体力・技術も相当なもので、山ガールというよりかわいい「山屋」。

 

関西から遠く離れた白山の行程も登りだしから下山までしっかりとイメージができていて、天候や日没時間にあわせ柔軟に対応していました。

この日も僕とほぼ同じルートをとっていて、この時期の白山を目いっぱい満喫するための下調べにも関心しました。

 

単独で山登りを始め、ツアー登山などにも参加したことない私は一度も他人の計画で山登りをしたことがないのですが、この二人の計画ならどこの山でも安心しておじさんはついていけるなと思いました。

 

いろんな山の話をしていたら、単調で長く感じる砂防新道の下りもあっという間(実際ペースも速いのですが)でした。

お二人のおかげで楽しく下山できて感謝です。

今度は夏の白山ナイトハイク、冬の荒島岳に一緒に登る約束をしてお別れしました。

 

昨年10月の白山では旧朝日町のゆうちゃん。

5月の白山ではクロカンの教祖さま。

そして今回のあやのちゃんとゆりちゃん。

 

山の出会いってほんとすてきです。


閲覧数177 カテゴリ俺のワンダホー2017 コメント2 投稿日時2017/10/04 23:43
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/10/05 08:30
    ローズさん
    関西の山ガールたち、可愛い!!
    素敵な出会いですね。
    「別当出会い」ってそういう意味か?
    次項有
  • 2017/10/05 10:29
    鉛筆marioさん
    > ローズさん
    きっとそういう意味だと思います!
    きっとそうだと思います!

    自信がないので2回言ってみました。(笑)
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
marioさん
[一言]
地域のこと、いろいろ教えて下さい。
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み