■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sakaisns.jp/blog/blog.php?key=41245
2017年07月12日(水) 

7月11日(火曜日)。晴れときどき曇り。

********************************************

自宅 8:15→9:30 塩屋→10:24 加佐の岬・泉の浜 11:10→12:00 小松空港の周りをウロチョロ 13:15→14:10 JR動橋駅→(鈍行)→JR丸岡駅 14:59→15:17 自宅

********************************************

元気に子供たちを学校に送り出し、燃えるゴミを出して自宅を出発。

旧金津町のコンビニ裏の公園で朝食を食べました。

(9:37)塩屋海岸。加賀海岸自転車道の起点。

ネムノキの花。

相変わらずワイルド(スリリング?)なサイクリングロードだけど、私はこの道がけっこう好きです。

片野の海岸で小松・加賀県民自転車道に合流。

(10:24)自転車道から少し外れて加佐の岬へ。

どこまでも静かで青い海。

泉の浜。

初めて砂浜におりてみました。

きれいな砂浜に山肌のアジサイ。

またひとつお気に入りの場所を見つけました。

漁船とチャリ子。

昨日は小松・加賀県民自転車道の終点、安宅の関まで行って、山中温泉~竹田経由で丸岡に帰ってくる計画だったのですが、尼御前岬を過ぎたあたりで通行止め。

仕方なく一般道を走っていると僕の真上を飛行機が飛んでいきました。

戦闘機とチャリ子。

 

ここは小松基地の滑走路のエンド。

離陸する戦闘機が僕の真上を通過するときは大迫力で耳が壊れるかと思いました。

 

基地近くのハスの花。

 

柴山潟の湖畔道。向かい風に息があがる。

 

昨日は35度を超える猛暑日で、このあたりからバテた★

山中経由の峠越えはすっかり諦め、一番近くの駅を探して丸岡駅までの切符を買いました。

 

輪行袋持ってきて良かった。

 

(15:17)無事帰宅。

電車ってすてき。

 

家に帰るとまるで高山病のように頭痛がしてクラクラする。

これって熱中症?

 

暑い日はおとなしく海でのんびり過ごそうって思いました。

 

マウンテンスミスのツアーパック。

 

独身時代、毎日のように釣りをしてた頃に買ったやつだからもう20年くらい前のもの。

今でも息子と兼用で使っています。

 

カメラ・タオル・老眼鏡・予備の500mlペットボトル、携帯に行動食を入れてちょうどいいサイズ。

暑い日でも背中が蒸れずに快適です。

 

皆さんご参考に。

 

・・・ならないか。(苦笑)


閲覧数250 カテゴリチャリコのブログ コメント12 投稿日時2017/07/12 23:05
公開範囲外部公開
コメント(12)
時系列表示返信表示日付順
これより以前のコメントを見る
  • 2017/07/13 21:44
    鉛筆marioさん
    > seRowさん
    そうなんです!
    景色、最高ですよね!
    泉の浜もすごくいいところでしたよ!
    次項有
  • 2017/07/14 09:17
    seRowさん
    > marioさん
    銀のめし(加賀市大聖寺瀬越町イ21−1)や
    http://sakaisns.jp/blog/blog.php?key=31826

    近くの廃校になった竹の浦館も、いつか行って見てください^^
    次項有
  • 2017/07/15 22:23
    鉛筆marioさん
    > seRowさん
    わお!行ってみます!
    次項有
  • 2017/07/13 18:35
    たけさん
    背中が蒸れるので、新しいリュックを買おうかと思案中です。
    次項有
  • 2017/07/13 21:45
    鉛筆marioさん
    > たけさん
    そんなたけさんにはマウンテンスミスのツアーパックをおすすめいたします☆
    次項有
  • 2017/07/16 22:22
    鉛筆marioさん
    > はぴカム3代目さん
    きっと多くのF新聞読者さんの人気コーナーに



    ・・・ならないか。(笑)
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
marioさん
[一言]
地域のこと、いろいろ教えて下さい。
■この日はどんな日
ほかの[ 07月12日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み