■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sakaisns.jp/blog/blog.php?key=41089
2017年06月05日(月) 
2017年6月4日掲載
房日新聞社読者コーナー
今年6本目で通算87本目の投稿
それでは原文を公開します。



先日、南総文化ホールで、内房線と地域を守る会の初めての総会にいきました。
来賓出席の青木愛参院議員はじめ、約100人以上の来場でした。
私は一人の参加者として書きます。

今年2月に館山地域集会を開催し、今回は正式な組織としての出発になりました。

守る会の当面の活動が署名活動の説明がありました。

今年3月及び2年前のダイヤ改正の問題点の改善
駅の安全対策
線路や踏切の安全対策
駅などの合理化、設備改良などに対して、丁寧な事前説明と理解を得ること


以上について、国土交通大臣、JR東日本に対し、署名を通じて訴えるものです。

これから私含め、守る会に関わるメンバーが、お伺いすると思います。
趣旨にご賛同をいただければ、署名にご協力をお願い申し上げます。
また、館山市観光協会の館山駅の東口・西口双方の案内所にも署名用紙があるそうです。

参考までに。
13年前、秋田県にある湯沢駅の夜間無人化問題で、夜間無人化撤回を求める5万人の署名を集め、地元選出の保守系の代議士さんと、革新系の当時の湯沢市の市長さんが、東京のJRの本社に出向いて訴えたケースがあります。


またも、水面下ではあらたな駅などの合理化含めたリストラ案の検討、秋には別の団体さんが、千葉県下各市町村の首長さんや議会に対し、働きかけや文書提出の検討、今月末までには千葉県としてのJRへの要望内容が決まるなどの動きがあります。

あきらめる前に、関心を持って、皆が行動することが何より。
本気で取り組む姿勢です。

閲覧数180 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2017/06/05 00:47
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
南房総のかずちゃんさん
[一言]
鉄道・福祉を中心に探求心と現場主義で。平成元年・国内旅行業務取扱主…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み