2017年05月07日(日) 
こんばんわ。

こちらの、
http://seisakukenkyukai.blog.so-net.ne.jp/

袖ヶ浦の政策研究会のサイトで、石炭火力発電所に関わる掲載を集中して取り上げています。


さて。
連休もあと1日。
私の地元の千葉県南部は、アクアラインの渋滞・混雑の影響は数日ぐらいで、たくさん来たという印象はうすいです。
でも、明らかに短時間での日帰りのお客さんは、確実に増えています。

3年後に東京オリパラを控えていますが、首都圏の一員である千葉は、何ができるのか。
単に競技種目が誘致できただけで、喜んでいる場合でもない。
やはり、宿泊の受け入れが一番の課題に見えます。
地域の枠をこえて、滞在をしてもらえるようなかたちでなくては、後々のリピーター発掘にもつながらない。
3年あるが、3年しかない。

閲覧数30 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2017/05/07 01:44
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
南房総のかずちゃんさん
[一言]
鉄道・福祉を中心に探求心と現場主義で。平成元年・国内旅行業務取扱主…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み