■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sakaisns.jp/blog/blog.php?key=39521
2016年07月22日(金) 

ゆりの里公園に車を停めて、チャリで越前岬へ。

 

ユリームは火曜日定休なんですね。

知らんかったです。

工事の邪魔にならないところに車を停めさせていただきました。

 

毎年タコを捕まえる菅生の海。

来週は子供たちと遊びに行く予定。

 

鉾島(ポコ島)

 

越廼の古い港町を抜けると越廼海水浴場。

腰を下ろしてぬるくなったおにぎりを食べました。

 

呼鳥門が近づいてくると、五木ひろしさんのBGMが聞こえてきました。

 

演歌の大御所と記念撮影。

演歌に馴染のない私は右の女性しか名前がわかりませんでした。

 

折り返し地点と決めていた越前岬の丘まであと少しというところで通行止め。

こんな景色http://echizen-loco.blog.jp/archives/1025874025.html を見れなかったのは残念だったけど、

この美しい眺めの場所をこの日の折り返しとしました。

 

帰りに立ち寄った呼鳥門。

大津からお越しのご夫婦さんに撮っていただきました☆

 

越前岬~高鷲間の305号線は帰り道がクライマックス。

 

左側通行の自転車からは帰り道の景色が抜群なんです。

 

景色の良いところで一服したり漁港の釣り人と話をしたりしながらのんびりサイクリングを楽しみました。

お気に入りの場所のひとつ、亀島(がめじま)。

 

鷹巣~佐野温泉間の416号線はけっこうアップダウンが激しいです。

カーブが続き交通量も多いので油断できない区間。

この日はかなり暑くてバテました。

 

最後の難関、布施田橋を渡ればユリームはすぐそこ。

往復70キロの大満足コースです。

 

家に着いてからは息子の友達のAちゃんとRちゃん、そして娘の友達でRちゃんの妹であるSちゃんを連れて余熱館へ。

大人は僕だけだったけど、お姉ちゃんたちが下の子の着替えやお風呂の面倒を見てくれるので楽ちんです。

 

25m自由形の本気対決で6年生チームに負けました。

一旦は大人の対応で「二人とも早くなったね」とか言ったのですが、やはりどうしても悔しくて、しばらく2年生チームとちゃぷちゃぷ遊んで体力を温存した後もう一度戦いを挑んだのですが2回戦目も完敗でした。

 

次回、芝政のプールで繰り広げられる3回戦はどんな手を使ってでも勝ちたいと思います。

 

 


閲覧数917 カテゴリチャリ子のブログ コメント6 投稿日時2016/07/22 01:46
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2016/07/22 10:47
    春江から出発したんですね!!
    416号はけっこうな難所なので、
    海沿いを走るなら三国から西を目指すルートを想像していました。

    水着着ていけばそのまま泳げますね。
    トライアスロンのように(苦笑)。
    次項有
  • 2016/08/08 22:02
    鉛筆marioさん
    > はぴカム3代目さん
    そうなんです!
    この日の一週間前に丸岡→三国→鷹巣と走ったところだったので305号線はあえて外してユリームを起点としました。
    やっぱり305号線が走りやすいです。

    写真のかっこうは水着兼用ですよ!
    山も海も自転車もほとんどおんなじような恰好です。(笑)
    次項有
  • 2016/07/22 12:36
    seRowさん
    自転車にサイドバッグでもつければ、
    日本一周中の青年にしか見えませんね!
    次項有
  • 2016/08/08 22:02
    鉛筆marioさん
    > seRowさん
    ありがとうございます!
    後姿には自信があります!
    次項有
  • 2016/08/08 22:02
    鉛筆marioさん
    > PARAMEXICO(パラメヒコ)さん
    DAIGO、今度またチャリで山に登ろう!
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
marioさん
[一言]
地域のこと、いろいろ教えて下さい。
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み