■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sakaisns.jp/blog/blog.php?key=39398
2016年06月30日(木) 
この一ヶ月、千葉県庁の4つの部署に問い合わせをしましたが、そのうち、健康福祉指導課とのやりとりを。

この部署は千葉県福祉のまちづくり条例を受け持ち、福祉からのバリアフリーを管轄としています。

今年から長野県で、信州パーキング・パーミット制度が始まりました。
いわゆる、介助が必要な方の駐車場の利用する側と受け入れる側の双方を登録し、円滑して利用ができるようにするもの。
長野県以外の自治体で、類似の制度がある箇所でも、長野の方々が、また、逆の場合でも双方の利用はできます。

これについて、千葉県庁の健康福祉指導課にうかがいました。
千葉県では、長野県のような制度はないが、導入も含め検討はすること。
千葉県福祉のまちづくり条例を通じ、介助が必要な方の駐車スペースについての理解と啓発は取り組んでいくこと。

以上の話がありました。


実は今日は木更津市内のイオンモール木更津に行きましたが、業者側で独自に、事前登録制の駐車場があるのを見つけました。
手続きはどのようになっているかまでは確認しませんでしたが、民間レベルで信州パーキング・パーミットと同じことをしているのであれば、行政側もそれを支える取り組みが必要に思います。

閲覧数310 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/06/30 19:21
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
南房総のかずちゃんさん
[一言]
鉄道・福祉を中心に探求心と現場主義で。平成元年・国内旅行業務取扱主…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み