■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sakaisns.jp/blog/blog.php?key=36927
2015年07月05日(日) 
こんばんわ。
3つの台風が動いていますが、いずれも接近の有無に関わらず、梅雨前線がかなり影響を受けそうです。
ご注意を。

今夜は館山道・富津館山道の通行止めはなく、127号の富浦のトンネル工事箇所の通行止めはやっています。


月が変わり、岩井には早くもこの時期のための大学生の民宿滞在がはじまりました。いまのところ、平穏無事で、このまま、静かにというところです。


来年で平成の大合併発足の南房総市が10年。
旧7町村地域それぞれ、公共施設再編でどうしても残してほしい建物の働きかけで、複数箇所で向こう10年間は残す方針が。
いわゆる農産物や食品の加工施設を残してほしいという声が多いそうです。中には、残さなければ市長に対して政治家としての責任をという、厳しい声も。
私は可能性があるのであれば、できる限り、活用ができればと思います。


昨日も書きましたが。
千葉県議会で、県内JR路線の利便性向上と京葉線りんかい線の乗り入れについての2本の意見書が可決しています。
千葉県議会議員のみなさま、千葉県交通計画課みなさまに申し上げる。
相手方であるJR東日本は、この10年間、地方議会などの意見書は全く相手にせず、無視をしてきた企業。そういった相手に対しては、目に見える具体的な行動がなければ、意見書を可決をしても意味がないです。
都心と千葉、千葉から県内の主要地までのアクセスをどうしたいのかを、はっきり示すことが必要です。


某コンビニと袖ヶ浦市で、災害協定が締結。
災害時に物資の提供や、店舗の営業再開をすみやかにすることなどが内容。
近年、高齢者見守りや認知症サポーター養成講座受講で、コンビニ業界も地方自治体と連携や締結をすすめています。しかし、これらを行うためにはお店=加盟店の協力が不可欠なのに、事前に了解なしで、物事がすすむことが少なくないとか。
奈良県ではそういったことがないよう、行政側でコンビニ店舗が了解をしているか、チェックをしているようです。


地元の南房総市に続き、埼玉県北本市の一部の学校でも、学校給食費滞納3ヶ月で給食提供を取りやめ、弁当持参を求めるルールを決めたそうです。
苦肉の策と教育委員会の話のようですが、果たして。

閲覧数383 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2015/07/05 02:51
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
南房総のかずちゃんさん
[一言]
鉄道・福祉を中心に探求心と現場主義で。平成元年・国内旅行業務取扱主…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み