■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sakaisns.jp/blog/blog.php?key=36452
2015年05月02日(土) 
昨日の一部の報道より。
俳優の梅沢富美雄さんが、先月29日の東北新幹線の架線トラブルにより運転見合わせで、青森で遭遇。その際、現地の駅の駅員の対応に激怒したそうです。
その場にいた一部の駅員に対しては、丁寧な応対で誠実だったそうで、別の複数の駅員が、いかにも、関係ないようなそぶりを見せたことに対して、不誠実だと怒ったそうです。

昨年末、東京駅で記念Suica販売の際、途中で打ち切ったことが元で、騒動になりました。

申し訳ないが、この鉄道会社には気持ちがない。いつも、上から目線で自分たちに都合の悪い要望や陳情は一切受け付けない。
こんなことでは、サービス業としての公共交通機関を名乗る資格があるのだろうか。

私は梅沢さんのお気持ちを理解します。



私は地元の障害福祉に関わる団体の役員をしています。
実はその役員の立場として、地元の房日新聞への投稿の準備をしていましたが、昨晩、事務局を通じ、先輩役員より待ったがかかりました。
私が直接、説明ができないまま、ニュアンスが伝わらないのが問題。
しかし、組織の維持のために会員確保と、活動のあり方、組織の現状など、地域においてのたち位置をしっかりさせたい内容を下書きをしました。
やむえず、組織の名称や役員であることは伏せるかたちで、一個人としての提言めいた内容に書き直しをしました。
まだ、ほかの投稿ネタの順番もありますので、まだ、原稿は送りませんが、タイミングをみて出します。

組織の一員として、物事を伝えることは簡単ではないです。

閲覧数351 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2015/05/02 00:56
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
南房総のかずちゃんさん
[一言]
鉄道・福祉を中心に探求心と現場主義で。平成元年・国内旅行業務取扱主…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み