■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sakaisns.jp/blog/blog.php?key=33999
2014年06月09日(月) 
よろしかったら、

http://seisakukenkyukai.blog.so-net.ne.jp/

http://wandara.net/community/?bbs_id=207#page_top

こちらも。



最初に。
近年、記憶にないぐらい学校の現場に関わることが連日報じられます。


学校外での言動
麻薬・盗聴・横領などの犯罪
生徒児童とのコミュニケーション不足・人間関係がうまく構築できない


私思うに、混乱をしていると思う。あらゆる場面で。
そのストレスのはけ口ではありませんが、割り切りがうまくいかない。
障害のある方の学校や学級ではなおさら不安材料がすくなくないのではないか。

この際、きれいごとをならべるよりも、私たち地域社会に助けを求めてもいいように思う。もう、内輪の中ではあらゆる問題は解決はむずかいしと思う。
教育委員会の問題もありますが、現場の方がいったいどうなっているのかを明らかにし、世の中に対して訴えてもいいのではないだろうか。




もう一つ。
今月は各地方議会の6月定例があります。
実は安房地域の複数の地方議会の議員の方と、本会議の質問のことで相談をし、それが動く予定でいます。
また、直接相談はしていませんが、個人的に取り上げてほしい施策について、別の議員の方が質問で出していただけることがわかりました。

本来、選挙民より付託を受けている以上、議員活動の大事な議会質問について相談を受け、それを反映させるのは当然です。
果たして、この安房地域でこの当たり前のことをされている方は何人いるだろうか。

閲覧数344 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2014/06/09 07:26
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
南房総のかずちゃんさん
[一言]
鉄道・福祉を中心に探求心と現場主義で。平成元年・国内旅行業務取扱主…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み