■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sakaisns.jp/blog/blog.php?key=28753
2013年01月07日(月) 
こちらは、

http://blog.goo.ne.jp/iwainoyamanoi/e/08291fbea448e…a9?guid=ON

http://blog.goo.ne.jp/iwainoyamanoi/e/2723de693c4bf…cb?guid=ON


地元の鉄道会社の問題点などについて、監督官庁=国土交通省に申し入れを送りました内容です。

文書と画像と、そして、昨年9月から私のあらたな武器である動画投稿を使っての申し入れです。


私は自慢をするつもりはありませんが、内房線沿線の自治体・市町村よりはまともに地元の鉄道について、取り組んでいるつもりです。

最近は地元の宿泊・観光の業者の方々が、


なぜ、最近は市町村は鉄道会社にものを言わないのか


という声を耳にしています。理由ははっきりしています。


パックツアーなどのタイアップ事業をしたいから


なんです。

団体以外で単発あるいは地元住民の生活の足として考える視点が、沿線自治体にはない。つまり、不満を鉄道会社にいえば、タイアップができなくなるという、恐怖心。

鉄道たる公共交通機関はだれのためにあるのか。
昨年末の笹子の事故をふまえ、鉄道設備の防災などの維持管理について、厳しい目を向けるべきではないか。
恐怖心より、利用者の利便性と安全施策をまじめに考えるべきです。

閲覧数366 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2013/01/07 02:41
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
南房総のかずちゃんさん
[一言]
鉄道・福祉を中心に探求心と現場主義で。平成元年・国内旅行業務取扱主…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み