■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sakaisns.jp/blog/blog.php?key=25848
2012年05月03日(木) 
5月3日の新聞掲載より


新聞各紙で、明治の三陸大津波についての写真掲載があります。


先日公開された、千葉県の津波浸水図と液状化マップ。
その閲覧のためのアクセスが殺到しているそうです。
関心が高いということは、それだけ、情報として必要である証拠。今度は実際にこれを基にした施策展開が必要です。


先月末の群馬県でのバスの事故。
先月発足した国土交通省の公共交通事故被害者支援室。事故の被害者のサポートを目的とした部署であるが、当該被害者から連絡がないことを理由に、今回のバスの事故の被害者と接触をしていないそうです。


なんとも、お役所的な対応と言わざるをえない。


現場で困っているのに、連絡がないから動かないのは本末転倒である。すみやかに事故の被害者の入院先など現場にいくべきである。
いかないのであれば、この部署は全く必要がない。


昨年度、国の官庁で残業によるタクシー代が年間20億円かかったと、報じられました。
この数字皆さんはどうご覧になりますか。

閲覧数564 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2012/05/03 08:40
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
南房総のかずちゃんさん
[一言]
鉄道・福祉を中心に探求心と現場主義で。平成元年・国内旅行業務取扱主…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み