■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sakaisns.jp/blog/?key=33&year=2016&month=3
■2016年3月の書き込み
書き込み数は18件です。 [ 1 2 ]
2016年03月31日(木) 
姫路城は、近づき中へと進むほど堅牢さに驚かされます。美しさや優雅さは、天守閣にあがるのではなく、少し離れて見る方が素敵です。

これからの桜の季節は絶好の観城シーズンで、この時期だけ内堀をめぐる姫路藩和船が運航されています。船上から眺める石垣や天守閣はまた格別です。

姫路藩和船は、江戸時代の和船の意匠を忠実に再現していて、さながら城主になった気分で約30分の船遊びを楽しむなんて、きっといい思い出になりますね。

2016年運航スケジュール
3月26(土)から5月5日(木・祝)まで毎日12便、以降は11月27日(日)までの土日祝に1日10便運航される。
(5月7

閲覧数261 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/03/31 14:13
公開範囲外部公開
2016年03月31日(木) 
フジテレビ系(FNN) 3月26日(土)13時59分配信

ヤフージャパンや楽天などの利用者のパスワードなど、1,800万人分が盗まれていた。
2015年11月、警視庁が埼玉県の中継サーバー業者を、不正アクセス禁止法違反の疑いで摘発した事件で、押収したサーバーの中から、およそ1,800万人分のIDやパスワードが見つかった。
このうち178万人分は、ヤフージャパンや楽天など、31社の会員情報だったということで、ポイントが不正に使われる被害も確認されている。
警視庁は、中国から何者かがサーバーを経由してパスワードなどを盗み、悪用していたとみて調べている。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fn

閲覧数312 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/03/31 06:31
公開範囲外部公開
2016年03月30日(水) 
■多発するランサムウェア被害
2月半ばから世界的に、ファイルの内容を書き換えて身代金を要求するランサムウェアを含んだスパムメールが増大して、社会的な問題となっています。

スパムメールやウィルスに感染する怖れのある添付ファイルを検知して、手元に届かないようにする仕組みを組み込んでいる場合でも、フィルターをすり抜けている場合が多く、直接被害が発生しているケースが多発しています。

今回のランサムウェア「FileCoder.Locky」は、「ばらまき型」メール攻撃で感染する恐れがあります。手元のメールソフトで添付ファイルを開かずに削除すれば感染する心配は

閲覧数266 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/03/30 09:34
公開範囲外部公開
2016年03月29日(火) 
千早(ちはや)ぶる 神代(かみよ)もきかず 龍田川(たつたがは) からくれなゐに 水くくるとは
『古今集』秋・294にある、在原業平朝臣(17番)。百人一首を愉しんだことのある雅な人には、おなじみの和歌です。最近は、コミックから映画化されて、若い人の方がよくご存知だと思いますが~。 

この首の「ちはやぶる」が、宇治の枕詞であることから、名付けられたゆるキャラが、「ちはや姫」です。かわいかったり、とぼけていたり、どちらかというとゆるいゆるキャラが全盛の中、ちはや姫の特徴は「ハッキリと物を言う」「知的」「さっぱりした性格」「楽天的」「自信

閲覧数187 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/03/29 14:31
公開範囲外部公開
2016年03月29日(火) 
昨日、地域連携プロジェクト報告会に参加するために、久しぶりに関西学院大学の本校である西宮上ヶ原キャンパスに出掛けてきました。映画『阪急電車』では、主人公が通う大学として登場する関西学院大学。例年、4月初めには、『学園花通り』と名付けられた正門前の通りの桜並木が満開を迎えて、初登校する新入生を歓迎してくれています(昨日はちょっと早かったみたい)。

学園花通りの桜並木は、まだ住宅も少なく殺風景だった付近を明るくしようと、1953年に近くに住んでいた林勇さんが自費で桜の苗木を購入し、バス道の両側に植えたことから始まりました。この街路を真っ直

閲覧数256 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/03/29 10:24
公開範囲外部公開
2016年03月29日(火) 
 経済学者の神野直彦が、スウェーデンのストックホルムから100キロほど離れた小さな町を訪問した時のことである。ヨーロッパのどこにでもあるような小さな商店街に来ている町の住民は、「田舎だから物価が高い」とこぼしていた。ストックホルムはそう遠くないのだから、どうして買い物に出かけないのかと訊くと、住人たちは「そんなことをしたら地元の商店が潰れてしまう。商店街が消えて困るのは町の住民で、なかでも車に乗れない子供やお年寄りだ。だから少々高くても日用品は地元で買う」と語ったという。地域共同体(コミュニティ)は、人間が生を受けてから成長し

閲覧数262 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/03/29 07:02
公開範囲外部公開
2016年03月27日(日) 
 見知らぬ人と会話をしている内に、偶然共通の友人や事象が見つかって「世間は狭いですね」と語り合うという経験は我々の日常生活でよく見られる。このように、我々が普段感じているよりも、社会のつながりは小さいのではないかというテーマを扱うのが「スモールワールド」現象 という仮説である。これをはじめて実証的に明らかにしようとしたのが、アメリカの社会心理学者スタンリー・ミルグラムで、有名な「6次の隔たり(Six Degrees of Separation)」という概念は、ミルグラムが1967年に発表した"The small world problem"という論文から発展している。この概念は、「6人の知人の連鎖を介

閲覧数263 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/03/27 06:56
公開範囲外部公開
2016年03月27日(日) 
 数学の分野では、18世紀のレオンハルト・オイラー(Leonhard Euler) のグラフ理論 を始まりとして、古くからネットワークに関する研究が行われてきた。1950年代ごろ、数学者のポール・エルデシュ(Paul Erdős) とアルフレッド・レーニイ(Alfred Renyi) はそれを発展させ、ネットワークの形成について「ランダムネットワーク(任意にノード間のリンクが存在するもの)」というエルデシュ・レーニイモデル(ERモデル)を考案した。

 エルデシュとレーニイが1959年に発表した共著論文は、ネットワークの形成過程の問題に初めて取り組んだもので、ランダムネットワーク理論の基盤となっている。彼ら

閲覧数255 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/03/27 06:55
公開範囲外部公開
2016年03月25日(金) 
このタイプのスパムメールは、以前から存在していたのですが、ここ数日あまりにその数が増加しています。たちが悪いのは、亜種を生成し続けているので、ウイルス対策スパムフィルターの定義ファイル更新が追いつかずに、利用者の手元に届いてしまうこと。

迷惑千万ではありますが、いまのところ「添付ファイルを開かないで!」と周知する意外に手はありません。一度感染したら、復旧させるのはとても大変。社内LANなどに接続している場合、ネットワーク経由で感染が広がる可能性があるので、エンドユーザー間でもしっかりと情報共有して防衛してください。

(以下、NHKニュ

閲覧数279 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/03/25 06:43
公開範囲外部公開
2016年03月23日(水) 
大学で情報系の授業で教鞭を執っていると、生まれたときから情報社会の中にいるデジタルネイティブな若者たちに、情報技術と情報倫理のギャップが大きい子が少なくないことに驚かされます。彼らは、「倫理」を考えることなく教えられた結果、記憶はしていても適用できないので、サイバー犯罪に巻き込まれてしまう懸念が大きいのです。

兵庫県では、以前から様々な動画コンテンツをソーシャルメディアを使って情報発信し、地域の活性化、住民の安心安全、行政情報の提供などを行っています。今回は、インターネットの影の部分に潜む様々な危険について、警察協会が15分程

閲覧数277 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/03/23 14:51
公開範囲外部公開
[ 1 2 ]
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み