■最近の書き込み
書き込み数は41件です。 [ 1 2 3 4 5 ]
2018年01月12日(金) 
今季最大の寒気の影響で坂井市も朝から雪が降り続けました。




丸岡城もすっかり雪化粧!




近年では気候も変わり今日のような雪は丸岡でも珍しくなってきましたがやはり降ると朝から雪かきに追われ、もうへとへとに・・・

私たちには困りものの雪ですが今回はいつもと違った雰囲気の丸岡城を見ることができ、雪かきの疲れも吹っ飛びそうです!(*´▽`*)




皆様も一日お疲れさまでした!

閲覧数64 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2018/01/12 17:25
公開範囲外部公開
2017年12月22日(金) 
12月20日、午後1時30分より第6回丸岡城調査研究委員会が行われました。
年末の慌ただしい中、6名の先生、調査協力の先生にご臨席いただきました。

現在、順次行われております調査結果の資料をまとめましたら、今回もかなりのボリュームに Σ(・ω・ノ)ノ!・・・
その資料をもとに限られた時間の中で沢山の議論がかわされ大変有意義な会議となりましたこと、先生方に厚く御礼申し上げます。

調査はまだまだ続きますが、皆さまにもまた随時ご報告して参ります('◇')ゞ

来年度もどうぞよろしくお願いいたします!

閲覧数88 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2017/12/22 16:41
公開範囲外部公開
2017年12月22日(金) 
12月16日から18日の日程で香川県高松市の高松城と高知県高知市の高知城へ類例調査に伺いました(^O^)/

高松城は3階櫓の艮櫓と月見櫓の2棟が残っており、丸岡城天守と同じくらいの大きさの建物。

いずれも17世紀後半の建物です。
二つの櫓を丸岡城天守と比べると、建築時期が異なるものの、やはり天守と櫓は違うということがよくわかる建物でした。

一方、高知城は18世紀に当初の姿を模して造られた復古調の天守。
外観は望楼型に見えますが、内部構造は望楼型天守とは大きく異なっていました。
こちらも丸岡城天守との違いがよくわかる興味深い建物でした

閲覧数88 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2017/12/22 10:12
公開範囲外部公開
2017年12月22日(金) 

遅くなりましたが調査についてのご報告です(^O^)/

先月11月20日に彦根城へ類例調査に伺いました。
彦根城は天守が国宝。国宝天守のほかに西の丸3階櫓、天秤櫓、太鼓門櫓を調査させていただきました。
天秤櫓などは移築されたと伝わる建物。先生方はどのあたりに移築の痕跡が見られるか、つぶさに観察されていました。

ご対応いただいた彦根市の担当者様、ありがとうございました。

一方11月27日には第2回となる構造部会を開催。
こちらは丸岡城天守が建築構造・構造力学的にどのような特徴があるのか?ということを検討する会議。
構造の先生からは新た

閲覧数96 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2017/12/22 10:07
公開範囲外部公開
2017年12月12日(火) 
先日今年度の丸岡城跡発掘調査が無事終了しました。
作業終了の後から天気が大きく崩れ、現在外は雪景色。
冬将軍襲来前に現地調査が終了して何よりです。

昨年と同様、柱穴や土坑(柱穴より大きな穴)、石積遺構が確認され、天守前の空間がどのように利用されていたのか、解明の手掛かりになればと思います。

また、天守台北東角で調査を実施したおかげで、石垣がどのように積まれているのか、その一端が明らかになりました。

これから作成した図面の整理、これまでの調査図面と合成する作業、絵図との比較、石瓦や土器といった出土遺物の整理作業をとおして少しずつ

閲覧数184 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2017/12/12 17:19
公開範囲外部公開
2017年11月21日(火) 
只今坂井市では学芸員さんを募集しています!

皆さまのお知り合いの方にも是非、
お声掛けを頂けますように
よろしくお願い致します。

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://www.city.fukui-sakai.lg.jp/shokuin/shisei/sh…-4kai.html

閲覧数58 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2017/11/21 15:15
公開範囲外部公開
2017年11月10日(金) 
本日、城のまちコミュニティセンター駐車場にて11月11日(土)12日(日)に行われます 丸岡城「紅葉のまつり」の出陣式が行われました!柴田勝家公扮する岩田会長を中心に現存天守の武将たちが援軍として参集すると、勇ましく鬨の声をあげ祭りの成功を祈念しました。皆さまぜひ明日から始まる丸岡城「紅葉まつり」にお越しください!!

閲覧数59 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2017/11/10 18:08
公開範囲外部公開
2017年11月09日(木) 
先日、弘前市のご協力のもと11月5~7日の3日間で青森県弘前市・弘前城で類例調査を行いました!

今回の調査対象は櫓3棟と門5棟ということで、先生方にもハードな調査だったのではないでしょうか?

櫓の規模は3棟ともよく似ていて、3階建てで丸岡城天守よりも少し小ぶり。
門はいずれも櫓門という形式で、立派なつくりをしています。

弘前城は桜の名所としても有名ですが、この時期は紅葉シーズン真っ盛りということで、菊と紅葉まつりが開催されていました。
カラフルに彩られた木々に囲まれた弘前城は素晴らしかったです。

また、弘前城天守は現在曳家され

閲覧数48 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2017/11/09 19:55
公開範囲外部公開
2017年11月01日(水) 
現在丸岡城天守のふもとで発掘調査をしています。
昨年度までの調査で建物の跡などが見つかっているため、引き続き今年も調査実施中。

記録によると建物があったことがわかりますが、規模はわかっていませんでした。
昨年度の調査で規則的に並んだ柱の跡(柱穴)と用途不明の石積みが確認されています。
添付した写真の1枚目は昨年度調査の時のもの。
今年はその続きを確認するための調査です。

よく一度に広範囲を掘ればいいのにとのご意見もお伺いしますが、場所が調査では掘った土を置く場所とか、天守のお客様の通り道なども確保する必要があるため、このようにツ

閲覧数62 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2017/11/01 19:24
公開範囲外部公開
2017年10月17日(火) 
今回は「自然科学的な調査方法と丸岡城」ということで、丸岡城の調査研究事業で取り組んだ調査方法の一部について紹介しています。

丸岡城の調査では今回初めて年輪年代測定法とC14放射性炭素年代測定法という二つの自然科学的アプローチによる木材の年代測定調査を試みました!
最新の自然科学がどこまで丸岡城のナゾに迫れるのか?

ちょっと難しい調査の方法をできるだけわかりやすく解説しました。
調査の計画についても触れていますので、「どんな調査をしているの?」という疑問に少しでも答えられればと思います。

パンフレットは丸岡城で配布しています。
同じ

閲覧数71 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2017/10/17 17:34
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 4 5 ]
■プロフィール
坂井市文化課さん
[一言]
よろしくお願いします。
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み