坂井市役所からのお知らせのイベント
イベントの詳細情報です。
広域地域SNSによる模擬防災訓練
【開催日】毎週日曜日 2016年03月11日(金)〜2016年03月12日(土) 【閲覧数】753
2016年03月03日 11:27
【開催時間】16:00
【参加者数】1名
【開催場所】わいわe-ねっとさかい内
詳細については、追ってお知らせいたしますが、
現在、わいわe-ねっとさかいと同じエンジンを持つ地域SNSのみなさんと一緒に、ネットによる模擬防災訓練をやってみよう、ということになりました。
参加地域SNSは、
尾道(おのみっち)、山武(山武SNS)、掛川(e-じゃん掛川)、横浜(はまっち)、熊谷(あついぞほっとCom)、宇治(お茶っ人)、ひょこむ、伊丹(いたまち)、坂井(わいわe)、それに沖縄(ゆいゆい)
掛川はもともと、SNSを使った防災訓練なども何度も開催されていますので、この際お知恵を拝借したいなと思っております。

現在検討されている想定と対応は、
3月11日(金)16時頃、首都圏を中心に大規模な巨大地震が発生し、横浜で大きな被害が発生した
各サイトは、災害発生を確認して、サイトを「災害モード」に切り替える(※管理人による作業)
熊谷、山武は直接的支援、ひょこむ、伊丹、宇治、尾道は掛川を拠点とした支援(村つぎかも)を行う
受援・支援に関わるそれぞれの利用者は、コトろぐを使って災害情報の受発信や安否確認、救援物資の要求などを行う
各サイトは、サイト連携させた訓練専用コミュニティを使い、それぞれの動きを確認しながら、支援作業を進める
「義援物資マッチングシステム」を用いて、横浜や掛川から要求された支援物資を手元の備蓄から発送作業を行う(発受のシミュレーション)
というものです。
参加者のみなさんにやっていただくことは、

〇参加者はコトろぐを使って情報発信を行う(11~12日)
〇参加者がコミュニティを使って、災害対応(※少しシナリオが必要だと思っています)をシミュレーションする(11~12日)

災害を想定しての書き込みになります。
当日はことログはFacebook連携はストップします。(Facebook側で混乱が起こる可能性があるので)
ことログへの書き込みのとき、書き込みの頭に、(訓練)と書いてから書き込みをするようにするとよいと思っています。

開始時刻や終了時刻など、他の地域との調整の上、各サイト共通のシナリオを掲示しようと思います。

訓練用コミュニティは近く、作成しますので、参加しても良いなと思う方は是非ご参加いただければと思います。
たくさんの方々のご参加をお願いできればと思います。

物資マッチング支援システムとして、明星大学の天野徹先生が開発してくださっており、これも今回模擬的に利用してみようということになっています。正式なご案内のときに、このマッチングシステムのURLもご提示します。

お忙しい時期とは存じますが、あの大震災の記憶を風化させないためにも、また、各地域の力を結集して、災害を減災するためにも、是非皆さまのご参加をお待ちしております。

参加地域SNS管理人 拝

書き込み数は3件です。
[ 日付順 ] [ 投稿者順 ]
Re[2]: 広域地域SNSによる模擬防災訓練
【返信元】 Re: 広域地域SNSによる模擬防災訓練
2016年03月04日 12:55
> たまちゃんさん

ありがとうございます。
安全対策課と協議中につき、しばらくお待ちください。
Re: 広域地域SNSによる模擬防災訓練
【返信元】 広域地域SNSによる模擬防災訓練
2016年03月03日 12:20
こたつさんからご指名があったので、入りました(笑)

今一つまだ分かっていない点がありまして、
何を物資として支援するかが、他のSNSと重なってもいいんでしょうか?
うちは実績のある学用品とかかなー、とも思うのですが…。
Re: 広域地域SNSによる模擬防災訓練
【返信元】 広域地域SNSによる模擬防災訓練
2016年03月03日 12:05
訓練用コミュニティはこちらです。
外部公開で誰でも入れるようになっています。

http://sakaisns.jp/community/?bbs_id=316