東北・関東大地震被災者の力に!の「【団長を救え!】宇治集中豪雨災害復旧ボランティア募集!」
「【団長を救え!】宇治集中豪雨災害復旧ボランティア募集!」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
【団長を救え!】宇治集中豪雨災害復旧ボランティア募集!
【閲覧数】1,046
2012年08月16日 15:41
2012年8月14日未明の記録的豪雨により、安否不明2名、床上浸水概ね400軒、床下浸水概ね1,000軒、河川被害は中小の川の益水・一部決壊という大災害に見舞われました。宇治市では、災害ボランティアセンターを設置、15日からボランテイアが入り、泥だし、家内外の清掃、畳上げ等の支援活動を行っております。地域SNS「ひょこむ」から持ち込んだ1,500枚の古タオルは、即日ボランティアの方々に手渡され、各被災地に散っていったとのことです。

地域SNS「お茶っ人」を通じた宇治とのつながりがある私たちとしては、すぐにでも支援ボランティアとして駆けつけたいところなのですが、センターではボランティアの募集を現在のところ「京都府民」に限定しており、他府県からの参加は公式にはできません。

そこで「ひょこむ」では、お茶っ人のリーダーのひとりで、いつもずっとお世話になっている佐原勤(団長)さんが被災されたことから、カウンターパートとして「団長さんを救え!」プロジェクトという名称で被災地支援ボランティア活動を下記の要領で実施します。

被災したのは、団長さんの水耕栽培温室(550坪)。普段は、スチロールの上にスポンジを置き、苗をさして温室の中で野菜を作っているのですが、今回の水害で温室の場所がドロの海と化し、温室は無残にも壊滅状態となりました。ここから、がれきと化した部材を運び出し整理して、温室内を清掃するというのが作業の概要です。

汚れても良い作業服、運動靴(長靴は不要)、軍手、汗ふきタオル、長袖、帽子(日よけ)、水筒という装備でお願いします。お昼は、団長さんの奥さん(ハルジオンさん)が、美味しいお米でおにぎりを作ってくださるそうで甘えさせて頂きたいと思います。

【作業日】  2012年8月18日(土)と19日(日)-どちらかでも、どちらもでも
【募集人数】 20~30名
【作業時間】 10:00~16:00
【集合場所】 近鉄向島駅(9:30厳守)-ひょこむ大漁旗の下に集合
【現地移動】 お茶っ人メンバーによるピストン輸送
【申込方法】 作業前日15時までに、( kotatsu@memenet.or.jp )まで、【作業日】【お名前】【携帯電話】【メールアドレス】【情報経路】【その他】を明記してご送付ください。

なお、健康管理は自己責任です。くれぐれも無理をしないようにお願いします。

申し込み記入例
【作業日】 8月18日・19日
【お名前】 和崎宏(こたつねこ)
【携帯電話】090-7889-XXXX
【メールアドレス】 kotatsu@memenet.or.jp
【情報経路】ひょこむ(Facebookも)
【その他】 団長さん、ハルジオンさん、待っててね

返信書き込みはありません。